HOME>info>人気を集めている軽キャンパーを中古でゲット!

人気を集めている軽キャンパーを中古でゲット!

キャンピングカー

今話題の軽キャンパーとは?

軽キャンパーとは、軽自動車を改造して、キャンピングカー仕様車にしたものを指しています。運転席と居住空間があり、レイアウトによってはリビングにもベッドにも替えることができます。スペースが限られていることから、1〜2名向けのキャンピングカーであり、一人でキャンプを楽しみたい方を中心に人気が高まっています。しかし、この車を新車で買うとなると多額の費用が必要となります。中古車なら安く買えるので、販売店の情報をチェックしておくといいでしょう。おすすめの車両をピックアップしていることもあるので、良い車が買えるかもしれませんよ。

車内

購入予算によって車の状態が変わる!

軽キャンパーはセミオーダータイプのキャンピングカーです。ベース車の費用にプラスして改造を行います。だから、予算をかければかける程、キャンピングカーとしての施設充実度が高まります。そのため、中古車を探す時も費用と内装、設備などに注目しておきましょう。また、車両の状態を見ておくことも忘れないでください。傷などが無いものは若干価格は高めですが、人気があります。

軽キャンパーで人気のタイプ・3選

キャンピングカー

ワゴン車のキャンピングカータイプ

軽のワンボックスをキャンピングカーに改造したタイプです。居住空間もゆったりとしており、男性でも悠々とキャンプ生活を楽しむことができます。リアキャリアやオーニングなどの装備もあり、荷物が多くなる場合でも万全です。

軽トラック+キャビンタイプ

軽トラックにキャビンを載せたタイプも、中型車のキャンピングカーに近い状態になるので人気です。停車時には、ロフトを設けることもできますので、中古車でも人気です。

ソーラー電源確保のタイプ

軽自動車はバッテリーの容量にも限りがあります。また、電源確保のためのバッテリーを搭載すると、車内の広さにも限りが出てしまうデメリットがあります。オーニングにソーラーバッテリーを組みこんで、日よけと発電を兼ねた軽キャンパーも人気です。そのため、中古で車を買って改造をするかたもいます。